消費者金融の総量規制とは

前回の記事では、大体の申し込み方法などを紹介しました。

今回の記事では、いくら申し込みができるのと審査基準はどこを見るのなどの疑問をお伝えしたいと思います。

 

申し込み資格は、20歳から69歳までの安定した収入のある方この安定した収入は、主婦の方のバイトも申込み資格があります。

前までは、安定した収入基準は、正社員で働いている人が対象でした。

 

ですが今は、正社員で働く人は、少なくなってきて派遣やバイトで働いている方がとても多くなり消費者金融ではお客がいないと経営が不振になってしまうので、審査基準を下げたと思われます。

 

あと申込み融資額は、消費者金融では、総量規制対象となっており年間所得の3分の1しか借りられません。

対象外として、緊急な医療費や個人事業を始めようとする方の開業資金は、対象外とされており年間3分の1以上申し込むことも可能です。

 

このサイトでは、だれにも知られないように融資する消費者金融紹介サイトですが、もし夫にも容認であれば夫の給料と主婦の方のバイト給料を足して年間3分の1以上申し込みも可能です。

 

家族内で、緊急を要する場合大きな金額が必要なときのために、今書いたことも知っていればいざという時は、この方法を覚えていれば役に立つときもあるでしょう。